らぶそんぐ

今日も元気にあいどるおたく!

NEWS脱退

7日の夜、何気なく見たインターネットの記事に血の気が引いた。

亮ちゃんとぴぃがNEWSを脱退。

最初はまたデマかと思ってたけど、Twitterでも同じ話題で大騒ぎになってた。

信じられなかった。

嘘だと思いたかった。

なんで?という言葉と涙しか出てこなかった。

正直、心の何処かでいつかこんな日がくるんじゃないかって思ってた。

ここ数ヶ月でドラマやエイトのお仕事が一気に増えた亮ちゃん。

NEWSとしての活動も見たかったけど、多分これ以上は回らないってあたしも気づいてた。

きっと本人はもっとわかってて、メンバーやファンに対して申し訳ない気持ちでいっぱいだったと思う。

でも亮ちゃんのいないNEWSなんて考えたくなくて、大丈夫だって自分に言い聞かせてた。

でも、まさかこんなに急に、こんなタイミングで、FAX1枚で脱退を知らされるなんて思ってなかった。

抜けるなら抜けるってファンの前でちゃんと宣言して欲しかった。

事務所の意向もあったのかもしれないけど、あんな終わりだなんて…。

これまで活動がない時期も、メンバーの言葉を信じてずっと待ってたファンに久々に知らされたNEWSの情報が脱退。

ギリギリのところで保ってた気持ちが完全に折られたような気持ちだった。

しかも、亮ちゃんだけじゃなくリーダーのぴぃまで抜けるなんて思ってなかった。

亮ちゃんが抜けても、NEWSはぴぃが支えていってくれるものだって勝手に信じてた。

ソロならグループにいても出来てたのにどうしても抜けなきゃいけなかったの…?

きっと本人はたくさん考えて出した結論なんだろうけど、あんな文章だけじゃわからないよ…。

2人が抜けてもNEWSを続けて行くって決めた4人の気持ちを考えると辛すぎる。

きっと不安でいっぱいだよね。

でもまだまだ若いメンバーだから、これから頑張って新しいNEWSを作っていって欲しい。

何度も悲しい思いを乗り越えてきたメンバーだからこそ、また乗り越えられるって信じてる。

あたしはこれからどうしたらいいのかまだわからない。

NEWSはもちろん、エイトの曲や番組でさえ悲しくて、見れない。

メンバーはそれぞれ前を向いて歩き出してるのに、あたしはまだ笑顔で応援する気持ちになれない。

一番不安なのは本人たちなんだから応援してあげたいのに…。ごめんね。

もう少し時間が経てば受け入れられるかな?

乗り越えられるかな?

「一緒に、ゆっくり乗り越えていこうね」

落ち込むあたしに友人がくれた言葉。

今はまだ悲しくて泣いてばっかりだけど、いつかまた新しい道を歩き出した6人を笑顔で応援できるといいな。

広告を非表示にする